マルチサービス比率

マルチサービス比率とは

マルチサービス比率とは、「一人のお客様に対して提供しているサービスの種類」を示しており、当社ではこの数値は「お客様からの信頼のバロメーター」であると考えております。

これまで弊社のIFAにおきましては、お客様へ対し限られた商品のみをご提案して参りましたが、今後はお客様のご要望に応じて、よりマルチに商品のご提供をしていきたいと考えております。

 

現状と今後の目標

 

現在、お客様お一人に対し、平均1.18種類のサービスをご提供している状況です。
本年より当比率の集計を開始することにより、今後の更なるサービスの拡大に尽力して参りたいと考えております。

尚、当比率の集計方法につきましては、今後変更する可能性もありますが、その際は遅滞なく当HPにてお知らせ致します。